0120-306-376

令和2年確定申告会場の入場チケットをゲットせよ!】

国税庁より、入場時間帯が指定された「入場整理券」を取得しなければ、確定申告会場に入場できないことが発表されました!

整理券は、各会場の当日券のほか、LINEアカウントより事前予約券も発行できるようです!

なお、電話での事前予約券の発行は不可なのでご注意ください!

それでは、具体的に見ていきましょう!


◇会場が利用できる期間

現状(2020年12月25日現在)、原則として令和3年2月16日~3月15日となっております。

申告期限も所得税・贈与税は3月15日、消費税(個人事業主)は3月31日までとなっており、例年通りなのでご注意を!


◇会場の場所

こちらは、みなさんの所轄税務署ごとに異なりますので、「令和3年 ○○市 確定申告会場」などで検索してみてください!


◇入場券の取得方法

①各会場での当日配布

各税務署等の開庁時間に合わせて配布が開始されます。先着順で入場には1名1枚の入場券が必要になります。

また、当日の配布状況は国税庁のホームページより確認可能です。

ただし、こちらの確認可能なホームページについては令和3年2月16日以後から掲載が開始されますのでまだURLなどはございません。そのため、2月16日以後に「○○税務署 確定申告 当日券」などで検索していただければ確認可能かと思います!

枚数は、会場のキャパによりけりなのですが、1日分の入場券総数のうち最低でも2割~4割は当日の入場整理券として発行予定です。

なお、当日分の入場整理券の配布が終わってしまっても、その日に翌日分以後の入場整理券を配ることは無いので、日を改めて来場する必要があります。

②LINEによる事前発行

事前発行はLINEのみでしか受け付けがしてもらえません。

原則として、2営業日後から10日先まで発行は可能です。

そのため、例えば、2月19日に来場したい場合には2月17日までに手続きが必要になります。

手続き方法は、LINEの国税庁公式アカウントから友達追加をする必要があります。

追加方法は下記をクリックください。

国税庁LINE公式アカウントについて←クリック


今年は例年以上に、会場での申告が混み合うことが予想されます。

ご自身で電子申告をするか、お近くの税理士さんに相談してみるのも良いかもしれません!

最後まで読んでいただきありがとうございました!