意外にかんたん?!定額減税

こんにちは。FLOWの会田です。

税務署から封筒が届いていた定額減税の実施が間もなくとなりました。弊社でサポートしている給与ソフトでも順次更新がされ、事前準備のサポートを行いましたので、行った作業や感想を伝えたいと思います。

 

◆扶養情報の確認

昨年の年末調整で扶養情報は確認できていますので、年末調整後に出産や結婚などで扶養人数に変更がないかを確認していただきました。

 システムに登録すると扶養控除等申告書に反映されるフローとなるため、最新情報へ更新するのみで完了しています。

 

◆同一生計配偶者の確認

国税庁のフローチャートでは、従業員本人が合計所得900万超となる場合に作成する申告書の案内がありますが、従業員の皆さん扶養控除等申告書に記載されていたため特に不要な事項でした。

 

◆給与システムへの反映(MFクラウド給与の例)

 ホーム画面で案内のある事前準備に進むと、上記で反映をした情報で減税額が計算されていたため、扶養の範囲で働く方の控除額をゼロとする設定をするのみで完了となりました。

 

注意点としては、

1.定額減税の設定を始めた後に従業員の追加忘れや扶養情報に更新もれがあった場合は反映がされず、「再度取り込む」といった操作が必要なこと

 

2.備忘情報として共働きの配偶者を扶養欄に登録されている方は1人カウントされてしまうので、人数訂正が必要なこと

の2点でしょうか。

特に1点目は少し戸惑いました。

 

最後に従業員さんに渡せる資料をお渡しして完了です。

これから操作をされる給与担当者の方は、操作自体はシステム側で頑張ってくれていますので、1人あたりの工数は少なめですので、ぜひ心折れずにがんばってください!

 

また、この記事をご覧になった社長さんや役職者の方は、給与担当者に少しだけ優しくしてあげてくださいね。

平均年収と物価

税理士法人FLOW会計事務所です。

今回は、全国の平均年収と物価について調べてみました!

弊社の所在する茨城県は、全国平均年収ランキングで何位だと思いますか?

 

まさかの5位です(求人doda調べ「https://doda.jp/guide/heikin/area/」)。

 

1位:東京都455万円(男性514万円/女性400万円)

2位:神奈川県435万円(男性496万円/女性368万円)

3位:千葉県422万円(男性478万円/女性356万円)

4位:埼玉県415万円(男性467万円/女性351万円)

5位:茨城県412万円(男性457万円/女性343万円)

 

そして、トップ5は関東が独占状態です。

え?大阪じゃないの?福岡じゃないの?と思ってみたので調べてみました。

大阪府397万円(男性447万円/女性343万円)

福岡県379万円(男性425万円/女性326万円)

 

トップ5とは意外と差があるんですね。

 

ついでに物価水準についても調べてみました。

全国平均を100と見た場合の物価水準はこんな感じです(総務省調べ)。

1位:東京都104.7

2位:神奈川県103.1

3位:北海道101.1

4位:千葉県101.0

5位:京都府100.9

7位:埼玉県100.5

33位:茨城県98.2

 

なかなか意外な結果ですね。

みなさんの地元はいかがでしょうか?

収入もある程度あって、物価も安いところが住みやすそうですよね。

 

FLOWのあるつくばも東京まで通勤圏内であるにもかかわらず、緑や公園、小中学校も多く新設されているので、長く住むには良い環境です!

 

ぜひ、移住を検討される際にはつくばも候補に入れてくれたら嬉しいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

つくば市とIWASE

GWがあっという間に終わり、次の大規模連休はお盆休みでしょうか (^_^;)

IWASEのGW中は、娘のソフトボール大会の連日応援でした!

また、田んぼの手伝いなどをしましたが、体力が皆無の為、疲れてダラダラしてしまった日もありましたが、、、みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか??

 

連休中のニュースは混雑のお話が多いですが、当事務所本店所在地の、つくば市も週末の商業施設付近の道路は、いっつも渋滞 (;´∀`)

まぁ昔からといえばそうかもしれませんが、仕方ないなぁと慣れましたネ!

なんと言っても《筑波研究学園都市》!!! カッコイイ響き (^_^)

なお、2005年に開業した、つくばエクスプレス!! もう19年も経つのですねぇ、、、

 

つくば市の記憶と言えば、結婚前は、逢瀬で【LALAガーデンつくば】によく行ってたなぁという感じです。。。 今は、残念ながら、18年の歴史で閉店・・・

子供が生まれてからも何回か、行ってもおりましたが、【iiasつくば】の勢いや、【イオンモールつくば】や【イオンモール土浦】と商業施設が増えてきて、時代の流れを感じますネ(苦笑)

 

学生時代は、通学ルートに、つくば名物の豚骨ラーメン【三水ラーメン】があり、帰宅途中に、定期的に食べてました。。。 全部のせが、一番推し♪

でも、最近は【山岡家】にどハマり中! で、特製味噌が好み!

売上・利益ともに伸ばしている理由も食べて、納得\(^o^)/

 

 最近気になったのは、アニメ「スパイファミリー」とつくば市のイベント!!

自然と科学の街を堪能せよ!〛です!(2023年12月13日~2025年2月28日)

 子どもを連れて行ってこようかなぁ~ (^o^)

コロナ禍で、アニメを見る人も増えた可能性があるとの情報もありますが、漫画・アニメは、やっぱりクールジャパン♫

 

 茨城は大洗町で有名な【ガールズ&パンツァー】がありますが、今後、つくば市でも何か聖地アニメが出てきたら、面白いかもしれませんネ。。。ただし、失敗例もありますので、慎重になってしまう部分もわかります (-_-;)

ともあれ、今は推し活時代です! 4人に1人は推しがいる時代とのこと。。。

IWASEは「魔入りました!入間くん」を推しています\(^o^)/

では、またぁ~ ヽ(^o^)丿

 

定額減税の対象者と減税額について

税理士法人FLOW会計事務所です。

6月支給の給与から定額減税が実施されることになっておりますが、今回は定額減税を受けることのできる対象者と減税額についてシンプルにお伝えします!

 

◇対象者について

対象者は以下の要件を満たす方になります。

[所得税の定額減税]

①1年以上、日本に居住している方

②令和6年分の合計所得金額が1,805万円以下(給与所得のみの場合には給与収入が2,000万円以下)の方

 

[住民税の定額減税]

①1年以上、日本に居住している方

②令和5年分の合計所得金額が1,805万円以下(給与所得のみの場合には給与収入が2,000万円以下)の方

 

大きな会社の役員をしていたりよほどの高収入でない限り、会社勤めのほとんどの方は対象にはなるはずです。

 

◇減税額について

[所得税]

本人:3万円

同一生計の配偶者:3万円

扶養親族:1人につき3万円

 

[住民税]

本人:1万円

同一生計の配偶者:1万円

扶養親族:1人につき1万円

 

仮に生計一の配偶者とお子様が2人いらっしゃれば、所得税と住民税で合わせて16万円の減税がなされることになります。

今までのように、10万円給付といった恩恵ではないのでインパクトが薄いですが、家族構成によっては高い減税を受けられる方も多くいらっしゃると思います。

6月支給分からの給与から減税が実施されるので、もうすぐですね!

 

以上、定額減税の対象者と金額をシンプルに解説いたしました!

少しでも参考になったら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

つくば牡丹園

約3年にも及んだコロナ禍も開けてお出かけの機会も増えてきたこの頃ですが、私はGW前半の日曜日に、開園35周年を迎えた「つくば牡丹園」に行ってきました。

天気も良く初夏の陽気で少し汗ばむ程でしたが、6万株の牡丹、芍薬そして新緑の樹木の中を散策するのは気持ち良く身も心も癒やされる思いでした。見頃はもう少し先かなという感じで、GW後半がちょうどよいのではないでしょうか。園内はゆっくり見て回っても1時間ほどで回れるくらいなので、散歩にはちょうど良いと思います。また、園内の案内図を台紙にしたスタンプラリーをしながら回れて、記念品を頂けるのでお楽しみにしてください。何が頂けるかはナ・イ・ショ🤭です。

誰もがお出かけする混雑する時期ですが、近場の穴場的スポットで心癒やされるのもオススメです😀

 

つくば牡丹園:https://jp.peonygardentokyo.com/

4/6㈯~5/19㈰の期間限定開園ですので注意してください。