0120-306-376

“日本の奇跡”?】

税理士法人FLOW会計事務所です。

皆様、2回のウィルスワクチン接種は済みましたか?

私も、先程2回めの接種を完了いたしました。これで感染しない理由ではありませんが、ひとまず一安心といいたところでしょうか。

なかなか収束が見えない脅威ですが、早期の収束で、旅行や、食事会、飲み会を行いたいものです。それによって、活発な経済活動を取戻してほしいものです。

現在日本では、緊急事態宣言が明け徐々に日常が戻りつつあるように思います。

私は、サッカーの審判員として県協会から毎週のように主に中学生、高校生の試合に派遣され活動をしていますが、コロナが増え始めたここ1年半ほど片手に余るほどの試合しか活動出来ていなく、体が鈍ってしまってます(泣)。ようやく先週の土曜日に割当を頂き、体を動かしてまいりました。その会場が、有名な茨城県の観光名所と隣接しており、予期もしない渋滞にはまってしまい集合時間に間に合うかどうかヒヤヒヤものでした。渋滞の列のナンバーを見ると、県内はもちろん、近県のナンバー車が朝早くから列を作っており、みんな外出に飢えているのが感じられました。

本日(10/20)全国の新規感染者数は執筆時の速報値で342人、茨城県は7人です。緊急事態宣言が明けて人が動き出してから3週間が経ちますが、夏場の1日の感染者数25,000人からすると、僅か1.4%です。この間、ずっと減少傾向が続いています。このことを、イギリスでは、日本の奇跡と呼んでいるそうです。原因としては、欧米とは違い日本人は、風邪や花粉対策によるマスクの着用に抵抗がない人種である。と、見ているようです。また、島国であるがゆえにどの国とも国境が接していないのも要因であるとも。このままリバウンドせず行ってもらいたいものです。

コロナの増加により停止されていた、Gotoトラベル、Gotoイートがいよいよ再開されそうです。

茨城県では、昨年12月から停止していたプレミアム付き食事券の新規販売を、10月22日 14時から再開となります。利用は12月15日まで。販売は「セブン-イレブン」とのことです。

これで、コロナにより苦労している飲食店、旅行業界、それに関わる様々な業界の方が元気になることを願うばかりです。

 

 また、国の施策であるが所以、どういう形で我々に回ってくるのかが気がかりではありますが(笑)