0120-306-376

【自宅学習のポイント】

こんにちは、税理士法人FLOW会計事務所の成島です!

今まではカフェなど外で勉強していた方の中には、コロナの影響で自宅学習の時間が増えたという方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は自宅学習のポイントについて書いてみようと思います。


①部屋にスマホを持ち込まない

勉強するときにスマホは、電源を切って部屋の外に置いておくことが理想です。

電源を切っていてもポケットに入っている、机の上に置いてあるという状態はそれだけで集中の妨げになってしまいます。


②休憩中にスマホを見ない

休憩中はSNSやネットサーフィンをするのではなく、軽い運動やストレッチをすることをオススメします。

また、好きな音楽を聴く、瞑想をするというのもオススメです。


③歩きながら勉強する

英単語のような単純な暗記物であれば、わざわざ机と椅子を使う必要はありません。

歩きながらの暗記は脳への定着も良くなるので、ステッパーを使うなどして動きながら学習することをオススメします。


④リビングで学習する

もしリビングで学習できるのであれば、リビング学習もオススメです。

音が気になる場合は、耳栓やノイズキャンセリング機能付きのイヤホンやヘッドホンを使うのも良いと思います。


⑤音楽を聴きながら勉強しない

これは自宅学習に限った話ではありませんが、勉強中に音楽を聴くのは集中の妨げになり良くありません。

どうしても無音だと集中できないという人には、波の音や焚火の音などの自然音がオススメです。

ただし、試験本番ではイヤホンなどが使えないため過去問を解く際は、無音にする、耳栓をするなど本番を意識した工夫が必要です。

自宅での学習効率をあげて、合格に向けて頑張りましょう!